morinomidori のすべての投稿

【ブレリアの作り方】④そういうときは待ってみよう

「これは動画にする意味があるだろうか…?ブレリアって余計なことを考えずに無心で挑むべきなんじゃないのか…?」

などといろいろ思い悩んでいたら、この動画を編集するのに3週間もかかってしまいました…
前回から間が空いてすみません!

頭でっかちになっては自由に踊れないと思うのですが、「こういうときはこういう対処法があるよ」ということを知っているのと知らないのとでは、安心感がほんのちょっとだけでも違うのではないかと思います。

ということで、思い切って公開してみました。
ブレリアにあれこれ思い悩んでいるのはあなたも私も同じなのです!

次回、「⑤ひっこみいろいろ」に続きます!

【ブレリアの作り方】③レマーテ そんなところにも?!

今回は、「②レマーテを入れよう」で使ったレマーテを少し変化させて、いろんなところに入れてみました。
後半を変えて次につながるようにすれば、どこにでも入れることができるんです!(とは言え、レマーテを入れるのは”締める“ところですので、どこだっていいというわけではないのですが…)

この動画で使っているレマーテではなくても、手持ちのレマーテを変化させていろいろ遊んでみてください。

今さらですが、動画は左右反転してありますので鏡のように見ていただければそのまま真似できるようになっています(①まずはシンプルに、②レマーテを入れよう、も反転させています)。

次回、「④そういうときは待ってみよう」に続きます!

【ブレリアの作り方】②レマーテを入れよう公開しました!

お待たせしました!

【ブレリアの作り方】“①まずはシンプルに” の続きとなる “②レマーテを入れよう” です。
前回のブレリアをもとに、今回は新たにレマーテを入れてみました。

コンパスさえ合っていればレマーテはどこで入れたって間違いじゃないので、まずは思い切って入れてみましょう!
ただし、みんな(カンテ、ギター、パルマ)で「オレ!」な瞬間を味わいたければ、歌が落ちるところに入れるとよいですね。

次回、③レマーテ こんなところにも?! をお楽しみに!

【ブレリアの作り方】①まずはシンプルに

「ブレリアを踊りたいけどよくわからない」
「ブレリアは苦手」
という声にお応えして、基本しかやらないブレリア解説動画を作りました。
凝ったことはひとつもありません。
出る、マルカール、ジャマーダ、帰る…これだけです。
まずはシンプルに踊ってみましょう。

今回もダニエル・リコさんの歌に合わせています。
ダニエル・リコさん、またまたご協力ありがとうございました!

次回「②レマーテを入れよう」に続きます!

ひとりおさらい会シリーズ【アレグリアス】

サリーダの途中で踊りだしていますが、生ギター生カンテで踊るときにはサリーダが終わってから飛び出すのが私は好きです(どっちでも良いのでお好みで!)。

★ ★ ★ ★ ★

クラスが2週間お休み(夏休み)になるので、2020年5月〜8月までに進んだ振付をまとめました。
題して「ひとりおさらい会」!

クラスの振付はコロナで外出自粛中の5月から、CD「バイレ・フラメンコ/ソロ・コンパス」に合わせて振り付けをすると決めて始めました。
CDに合わせるなんて正直フラメンコとしては邪道だと思っていましたが(即興こそフラメンコですから)、コロナ禍ではCDに合わせて踊ることのメリットの方が大きいです。家でもギターと歌を聴きながら練習できる、クラスで歌う必要がない、などなど。
CDに合わせて振り付けしていますが、生ギター・生カンテでも踊れるようにレッスンしています。

ひとりおさらい会シリーズ【タラント】

タラントは「バイレ・フラメンコ」のCDどおりには振り付けできませんでした!エスコビージャが高速なのです…
なので、サリーダ後のジャマーダ部分は「ソロ・コンパス」を使っているのと、1歌が終わったらすぐにファルセータになるように編集しています。
ちょっと「あらっ?」となりますがご了承ください!

 

クラスが2週間お休み(夏休み)になるので、2020年5月〜8月までに進んだ振付をまとめました。
題して「ひとりおさらい会」!

クラスの振付はコロナで外出自粛中の5月から、CD「バイレ・フラメンコ/ソロ・コンパス」に合わせて振り付けをすると決めて始めました。
CDに合わせるなんて正直フラメンコとしては邪道だと思っていましたが(即興こそフラメンコですから)、コロナ禍ではCDに合わせて踊ることのメリットの方が大きいです。家でもギターと歌を聴きながら練習できる、クラスで歌う必要がない、などなど。
CDに合わせて振り付けしていますが、生ギター・生カンテでも踊れるようにレッスンしています。

座ってタラント

足を怪我してしばらく踊れない生徒さんに。家の中でも、こんな形でフラメンコできるよって動画を撮りました。
イスに座って踊る用の振付ではなく、クラスでやっている振付を上半身だけで踊ったので、コンテスタシオンがしーんとしちゃってますが…
こんなふうに、腰かけたまま歌いながら踊るのも、なかなか楽しいです(けっこうゼーハーします)。
足を怪我しちゃったときだけじゃなく、家で踊りたいけどうるさくなるのが気になるときとか、家で仕事してて固まった背中を伸ばしたいときとかにぜひ!

7月からのレッスン注意点も6月と変更ありません

コロナでお休みしていましたが、6月からスタジオでのクラスを再開しました!
マスク着用の上でのレッスンなので、あまりハードな運動にならないように強度を下げています(足の基礎練を短くする、一人ずつ踊る時間を多めにとる…などなど)。今あんまりにもハードな運動をして免疫が下がってしまっては元も子もないですからね!それに、マスクをしながらの運動は熱中症の危険もあります。

7月以降もレッスンでの注意点は変更ありません。

・マスク着用でやります。
・家で検温してからスタジオに向かいます。
・スタジオはレッスン時間前に30分~1時間換気されています(換気扇は常時オンです)。
・レッスン中も、途中で休憩がてら5分間換気します(ドアを開け放って、地下の空気を扇風機で1階に送っています)。
・私は鏡を向いてレッスンします(生徒さんと向かい合わないようにします)。
・振替での他クラスへの参加は予約制にします。
・体調が悪いときは休みましょう。
・再び緊急事態宣言や外出自粛などになりましたら、すばやく動画レッスンに切り替えます。
・新規入会やクラスの体験・見学はしばらく休止します。

クラスについての詳細は「お問い合わせ」からご連絡ください。