森野みどりフラメンコ教室

dsc_0401       napfoto

東京都町田市でフラメンコ教室を運営している森野みどりです。

クラスには20代から60代までさまざまな年齢層のかたがいらっしゃいます。

決められた振付をただ踊るのではなく、自分で構成を考えたり、振付を作ったり、それをギターやカンテに合わせて変化させたり。踊っている人にパルマを叩いたり、ハレオをかけたり、歌をうたったり…というように、踊ることだけでなくそのまわりにあるものすべてを楽しめるようなクラスを目指しています。だって、踊りだけがフラメンコではないですから!

みなさんがソロを踊れるようになることが目標です。私(先生)がギタリストや歌い手に説明したり指示したりするのではなく、自分自身でコミュニケーションを取って、曲の中でやり取りできるようになれたら楽しさ・おもしろさは倍増です!ただ振付を踊るだけのフラメンコから一歩前に進みましょう。

そして、長く踊れる身体づくりを大切にしています。私自身もピラティスのプライベートレッスンを受けながら日々勉強中です。無理な動き、無駄な動きをなくして、年をとっても踊り続けられるような身体を目指しています。

定期的に歌い手を呼んでカンテクラスも開催し、歌に自然となじめるような環境になっています。

クラスは90分のなかで基礎、振付の曲、そしてブレリアを行っています。ブレリアは特にヘレスのブレリアを試行錯誤しながら教えているところです。

発表会は1年半に一度、タブラオで少人数ずつ踊るライブ形式で行います。2016年9月25日(日)に矢部のarroceria y flamencoソレアドにて発表会を開催しました。次回の発表会は2018年4月1日(日)ソレアドにて予定しています。